創価学会公式サイト

儀典について

Q. 他宗で行う親戚の法事に参列しますが、謗法にならないかと、悩んでいます。

A. 親戚関係ということで、法事という儀式に参列するのであり、他宗の信仰をするわけではないのですから、謗法にはなりません。
もし他宗で行う法事だから参列しないということでひんしゅくを買い、親戚づき合いを悪くするようなことがあっては、社会常識の面からみても価値的ではありません。
そうした場合、他宗での法事であっても、心の中で御本尊を思い浮かべて、題目を唱え、故人に回向していけば立派な追善供養になります。

▲ページトップ

戻る
ホーム

Copyright(C)
創価学会