創価学会公式サイト

創価学会代表訪中団 王岐山国家副主席と会見
(2018/09/27 更新)

写真 北京・中南海で王岐山国家副主席が原田会長を歓迎している様子
写真 北京・中南海での会見の様子
2018年9月25日、午前9時20分(現地時間)、創価学会代表訪中団の総団長である原田会長ら代表は、王岐山国家副主席と北京・中南海で会見した。

約50分にわたった語らいでは、王副主席が、池田大作先生の国交正常化提言の遠見と、50年にわたる創価学会の民間交流を高く評価。提言50周年の今月8日に完結した池田先生の小説『新・人間革命』が、平和の希求を主題としていることなどが話題となり、世界の平和と各国間の関係構築に果たす民間交流の役割等を巡って語り合った。

なお会見の模様は、中国中央電視台、人民日報をはじめ、中国の主要メディアで大きく報道された。



<<前へ - 次へ>>

▲ページトップ

ホーム

Copyright(C)
創価学会